• ご予約・ご相談
  • TOP
インプラント式入れ歯とは、直径1.8mmのチタン製のネジ状のものを、
歯茎の上から粘膜を切らずにねじ込んでいき、その上に入れ歯を固定する装置のことです。

インプラント式入れ歯

特徴

インプラントの手術は1回で終わります。
入れ歯を支台で止めるので、動くことなく安定します。
麻酔をしますので、痛みはほとんどありません。
歯ぐきを切開しませんので、ほとんど出血がありません。
手術後その日から食事ができます。

治療内容

直径1.8mmのチタン製のインプラント式入れ歯を切開せずに埋入し、その上に入れ歯を固定します。
通常の総入れ歯を使うよりもずっと快適な食生活がお楽しみいただけます。
歯茎の切開や出血がないので、手術を受けたその日から普通に物を食べる事ができます。

磁石式入れ歯

特徴

義歯を強力な磁石で固定するため、動くことなく安定します。

治療内容

歯根に「磁性金属(磁石にくっつきやすい金属)」を取り付け、入れ歯にも小型の磁石を埋め込みます。そして強力な磁力でしっかりと入れ歯を固定します。

治療費

治療期間 1ヶ月半〜
来院回数 6回〜
施術名 手術・治療期間 費用
インプラント式入れ歯 手術 1時間 100,000円〜/1本
磁石式入れ歯 治療期間 1ヶ月半〜
来院回数 7回〜
200,000円〜
※表示は税抜き価格です。治療は保険適応外になります。

動画で見る専門治療